ITコンソーシアム京都 第10回通常総会に出席

 平成27年7月16日、京都リサーチパーク東地区1号館4階サイエンスホールにおいて開催されたITコンソーシアム京都の第10回通常総会に出席しました。

 総会後は、ITコンソーシアム京都会長でもある京都大学の美濃導彦教授が「情報社会での街を考える-ビッグデータ、IoT、サイバーフィジカルシステム-」というテーマでご講演されました。

京都職業能力開発促進センターものづくり人材育成推進協議会 第1回会議を開催

 平成27年7月8日、日新電機株式会社内会議室にて、京都職業能力開発促進センターものづくり人材育成推進協議会 第1回会議を開催致しました。
 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構京都支部より京都職業能力開発促進センター所長を始め7名の方にお越し頂き、協力会からは理事・事務局8名の出席のもと、組合員企業に対してどのような講習を開催するのが有効か意見交換致しました。

京都府中小企業団体中央会第60回通常総会・創立60周年記念講演・式典・祝賀会に参加

 平成27年6月26日、ホテルグランヴィア京都において開催された京都府中小企業団体中央会の第60回通常総会・創立60周年記念講演・式典・祝賀会に協力会より10名が参加しました。

 創立60周年記念事業の第一部 記念講演では、第21代文化庁長官 青柳正則氏が「文化と産業の振興」と言うテーマで講演されました。

 第二部 記念式典では、当会組合員の京都精工電機株式会社より2名の方が京都府中小企業団体中央会長表彰(中小企業優良従業員)を受賞されました。

 第三部 記念祝賀会では、京都府中小企業団体中央会に所属する他の組合メンバーとも懇親を深めました。

 

第51回通常総会・懇親会を開催

 平成27年5月21日、日新電機株式会社内研修所にて協同組合日新電機協力会第51回通常総会を開催致しました。
 総会講演会終了後は研修所にて、日新電機株式会社からご来賓36名様、協力会から39名の参加で懇親会を開催致しました。今後も協力会組合員一丸となり、パートナーとして智恵を出し合い連携してまいります。

(協力会事務局 遠山記)

創立50周年記念事業を開催


 平成26年11月11日、京都ブライトンホテルにて協力会創立50周年事業として、記念講演会、記念式典、祝宴会を開催致しました。京都府の山下副知事、京都市の門川市長、京都府中小企業団体中央会の池本副会長をはじめ、関係団体の皆様、日新電機からは天野会長様、小畑社長様、幹部の皆様方をご来賓に迎え、総勢101名の方にお越し頂きました。

 先人の営みへの敬意と未来への責任の気持ちを持ち「50年の歩み 未来につなぐ」を合言葉に組合員一同、連携と自助努力で精進してまいります。今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

(1)記念講演会
 「いけばな~花の哲学~」と題し、華道未生流笹岡家元の笹岡隆甫様にご講演頂きました。

 

 

 

 

 

(2)記念式典
 「協力会50年のあゆみ」を紹介、その後「協力会功労者表彰」、日新電機小畑社長様から感謝状を御贈呈頂きました。

(3)祝宴会
 笹岡家元の花手前でオープニングを飾り、理事長の挨拶後、ご来賓からの御祝辞を賜り、お世話になっている皆様との歓談、お久しぶりの乾杯、はじめましての出会い、たくさんの笑顔が会場にあふれました。

平成26年度第2回全体会議を開催

 平成27年3月25日、京都工業会館3階特別教室にて平成26年度第2回全体会議を開催し、26社31名が出席しました。
 日新電機株式会社常務取締役の星 康久様からは「ビーム・真空応用事業の現状と将来展望」というテーマで、長年日新電機株式会社様が培ってきた高電圧技術と真空応用技術を最先端分野の製造機器に活用されたビーム・真空応用事業のご講演を頂きました。
 調達部長の竹中 正様からは「日新電機株式会社の下期ならびに上期計画の概要」というテーマで、近年問題となっているCSRやネットからの情報漏洩についても具体的な内容を取り上げて説明を頂き、組合員に注意喚起を促すことが出来ました。
 調達部企画管理グループ長の老田 祐司様 にもご臨席頂きました。

京都ビジネス交流フェア2015に出展

 平成27年2月18日~19日、京都府総合見本市会館パルスプラザにおいて開催された京都ビジネス交流フェア2015に本年度も協力会が出展いたしました。
 京都ビジネス交流フェア2015は京都最大級のビジネスイベントとして今回で16回目の開催を迎え、京都産業活性化策の一環として、京都府内の中小企業の加工技術や独自技術を展示し、新たなビジネスパートナーの発掘や今後の企業戦略・事業展開を図るとともに、オープンイノベーションのニーズに応える共同研究開発パートナー発掘、販路開拓を図ることを目的として開催されております。
 本年度も京都府中小企業団体中央会様の助成事業として、他の8組合と連携し出展いたしました。厳しさを増す中小企業の経営環境のなか、引き続き連携の力で、展示会等を通じ組合員企業が保有する技術・技能を積極的に外部発信していきたいと思います。

「モノづくり・プリザーブ」設立総会に出席

 平成26年11月5日、京都リサーチパークにおいて開催された「モノづくり・プリザーブ」設立総会で、安藤理事長が関係機関・団体代表として挨拶を行いました。
 「モノづくり・プリザーブ」とは、京都企業のモノづくりに関する情報を産業スパイやサイバー攻撃等から守ることを目的に設立されました。京都府警察、京都府、京都市及び産業団体・先端技術保有企業等(約800社)により、京都府警の「京(みやこ)すぐメール」を活用した双方向型の情報ネットワークを構築し、サイバー攻撃、インテリジェンスに係る情報提供・区間、注意喚起、助言等の取組みを行うものです。
 今後会員の皆様には「モノづくり・プリザーブ」からの情報を配信させて頂きます。

平成26年度第1回全体会議を開催

 平成26年10月16日、日新電機株式会社内研修所にて平成26年度第1回全体会議を開催し、29社37名が出席しました。
 日新電機株式会社調達部長の竹中 正様からは「日新電機株式会社の上期ならびに下期計画の概要」というテーマでご講演頂き、また、人事部安全衛生管理室長の谷口 哲也様からは「労働安全衛生法の改正について(化学物質のリスクアセスメント他)」というテーマで、化学物質による健康被害が問題となった胆管がん事案の発生や、精神障害を原因とする労災認定件数の増加など、最近の社会情勢の変化や労働災害の動向に即応し、労働者の安全と健康の確保対策を一層充実するための改正について、ご教授頂きました。
 調達部企画管理グループ長の伊藤 哲夫様にもご臨席頂きました。