会員企業一覧

会員企業29社

あ行
  アイエスケー株式会社
  株式会社朝日計器製作所
  株式会社荒木電器製作所
  株式会社井尾製作所
  有限会社石田製作所
  有限会社今西鉄工所
  上田鍍金株式会社
  株式会社オーランド
か行
  株式会社京芝製作所
  京都精工電機株式会社
  株式会社栗田製作所
  株式会社小山製作所
  近藤製作所
さ行
  清水長金属工業株式会社
  株式会社新和
  瀬川金属工業株式会社
  株式会社セノオ
  相互金属工業株式会社
た行
  東洋ライト株式会社
  友金電機株式会社
な行
  中嶋金属株式会社
  日本電気化学株式会社
は行
  パーカー加工株式会社
  橋爪鐡工株式会社
  株式会社パックス・サワダ
  富士ウェルテック株式会社
  株式会社平安製作所
ま行
  株式会社素久製作所

アイエスケー株式会社

 

 

 

 

 

 

 

 

業種   ボルト・ナット製造
住所   〒550-0001
     大阪市西区土佐堀1-4-11
     金鳥土佐堀ビル2階
TEL  06-6449-0852
FAX  06-6449-0850
URL  http://www.isk.jp/
E-Mail   webmaster@isk.jp

代表者  石川 和夫
連絡先  第一営業部部長 柴岡 正一郎
創業   昭和5年10月
会社設立 昭和8年11月
資本金  4800万円
決算期  11月
従業員数 179名
納入先  日新電機(株)、パナホーム(株)、日本ガイシ(株)
     愛知金属工業(株)、(株)デンロコーポレーション、日本精工(株)

会社の歩み
 昭和13年 大阪精機工業株式会社となる
 昭和41年 前橋工場を新設し日新電機(株)の取引を本格的に始める
 平成 元年 社名をアイエスケー株式会社に変更する
 現在    冷間精密成型部品、住宅用ボルト・ナット、建築資材を製造・販売

会社の特色
 我が国で初めて、ボルト・ナットに溶融亜鉛鍍金を施す技術を確立。以来、ボルト作り一筋に80年。一貫して品質の向上と安定、製品の多様化、技術開発に努めて参りました。その間、多くの分野へ進出、総合パーツメーカーとして手ごたえを感じております。

事業内容
 1 各種ボルト・ナット・リベット、精密螺子類、電気機器用部分品
   及び建築用金物等の製造販売
 2 建築資材の販売

製品
 重電関連部品、機械関連部品、鉄塔関連部品、住宅関連部品、セグメント関連部品、原子力関連部品、ステンレス冷間部品

先端技術・独自技術
 時代のニーズが刻々と変化する中、常に最新の設備・技術を導入し、品質の向上と安定を図ることが求められています。弊社では、中島・泉佐野・前橋の3工場において、熱間鍛造・冷間圧造・プレス加工・機械加工とそれぞれ多彩な機能を備えた設備と高い技術を駆使し、品質の維持・向上を推進しております。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
NC旋盤 17
立形マシニングセンター 11
NCボール盤 8
NCフライス盤 4
汎用旋盤 6
横フライス盤 2
直立ボール盤 3
ターレットボール盤 1
卓上ボール盤 6
タッピングマシン 3
帯鋸盤 4
丸鋸盤 1
転造盤 3
バイト研磨機 2
ドリル研磨機 4

資格等  日本工業規格表示認定(JIS B 1180)
     ISO9001:2008認証
     ISO9001:2004認証

加入団体 協同組合日新電機協力会
     大阪商工会議所

 前橋工場                    NC工場

 

 

 

 

 マシニングセンター

株式会社朝日計器製作所

 

 

 

 

 

 
業種   電気機器製造
住所   〒601-8444 京都市南区西九条森本町87
TEL  075-681-0795
FAX  075-691-6127
URL  http://www.asahi-keiki.co.jp/
E-Mail   info@asahi-keiki.co.jp

代表者  村木 宏文
連絡先  村木 健二
創業   昭和25年3月
会社設立 昭和38年3月
資本金  1,000万円
決算期  3月
従業員数 40名(パート含む)
納入先  日新電機㈱、㈱NHVコーポレーション、日新パルス電子㈱、㈱日本ITF
ケニス㈱、㈱ヤナコ計測

会社の歩み
 昭和25年 朝日計器製作所を設立(東九条)
 昭和38年 株式会社に組織変更
 昭和42年 日新電機㈱取引開始
 現在 シーケンサ制御装置のソフト・ハード設計及び製造を行っている。

会社の特色
 シーケンサ制御装置のソフト、ハード設計や高圧機器制御装置のソフト、ハード設計、各種試験装置の設計製作、電力会社各種リレー盤、道路関係、制御装置、継電器、教材用各種計器の製作を得意としております。

事業内容
 シーケンサ制御装置のソフト・ハード設計・製造・調整・検査

製品
 薄膜制御装置、高電圧機器制御装置、プラズマ脱臭装置、継電器、計器、教材用電源、メーター

先端技術・独自技術
 設計から調達、製造、検査、出荷まで、一貫した生産システムにより、小型は勿論、大型の製品でも、時には友好企業と協同で、お客様の多様なニーズにお応えしております。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
AUTO CAD 10
三相交流発生器 5
デジタルオシロスコープ 5
交流標準電圧電流発生器 2
パワーマルチメーター 1
デジタルシンセサイザー 1
恒温槽 1

資格等  KES STEP2

加入団体 協同組合日新電機協力会
     協同組合日新電機協力会青年経営研究会
     京都工業会
     京都商工会議所

 教材用計器          薄膜制御装置

 高電圧機器制御装置

 ソフト設計

 制御装置

株式会社荒木電器製作所

 

 

 

 

 

 

業種   電気機器製造
住所   〒615-0833 京都市右京区西京極橋詰町9番地
TEL  075-313-1182
FAX  075-311-5837
E-Mail   arakiecc@gold.ocn.ne.jp

代表者  荒木清司
連絡先  荒木清司
創業   昭和30年7月
会社設立 昭和44年10月
資本金  1000万円
決算期  7月
従業員数 8名
納入先  日新電機(株)、日新電機商事(株)

会社の歩み
 昭和30年 有限会社として創業。関西電力認定電流計を製造。
 昭和43年 日新電機(株)取引を開始。コイル巻線、継電器の組み立てを開始。
 昭和44年 株式会社荒木電器製作所となる。
 昭和45年 西京極工場を新設。制御装置の製作を開始。

会社の特色
 品質重視、納期厳守。製造業として、当たり前でありながら最も難しい課題に加え、製造・検査・出荷までの一貫作業をいかに効率よく進めるかを意識しております。電子除湿器に関しては、量産体制を確立いたしました。

事業内容
 制御盤組立配線、電子除湿器組立・検査

先端技術・独自技術
 設計図面に書かれた内容に、構築したノウハウを加えて、理想形を実現。アッセンブリー専門の視点で、作業効率、メンテナンス性に長けた組み込みと提案を行っています。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
多軸自動ねじ締め機 FM5000 日東精工(株) 1
ラベルプリンター TP4060C AIソリューション(株) 1
電子除湿器自動特性試験器 自社製 1
空気圧縮機 SHV-7 富士コンプレッサー 1
サーモデータコレクター AM-7002 安立計器 2

資格等  KES(STEP1)

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都商工会議所

 検査出荷工程の効率重視のレイアウト。  多軸自動ねじ締め機による作業。

 

 

 

 

 配線作業は展開状態で行う。       同一パーツを効率よく準備。

株式会社井尾製作所

 

 

 

 

 

業種   精密機械器具製造
住所   〒615-0081 京都市右京区西京極橋詰町9
TEL  075-313-7383
FAX  075-313-7388
URL  http://www.io-ss.co.jp/
E-Mail   info@io-ss.co.jp

代表者  井尾 賢司
連絡先  営業 西村 賢一
創業   大正8年8月
会社設立 昭和40年8月
資本金  3,000万円
決算期  7月
従業員数 45名(パート含む)
納入先  島津プレシジョンテクノロジー(株) 島津メクテム(株)、
     島津エミット(株)、日新電機(株)、(株)NHVコーポレーション、(株)日本ITF、
     (株)島津製作所

会社の歩み
 大正8年 京都の伝統的金属工芸品の創作・製造として創業
 昭和12年 日新電機(株)の部品加工取引を始める
 昭和40年 株式会社 井尾製作所となる
 現在 産業機械向け金属部品の機械加工および一部組立を主に行っている

会社の特色
 最新の工作機械、測定機器を積極的に導入して、高度な分野に進出してまいりました。その結果、取引先各位からは技術提案型企業として一定の評価を受けていると自負しております

事業内容
 油圧機器部品(バルブ、モータ、ポンプ等)、半導体機器、重電機器、織機周辺機器等産業機械設備の金属部品の切削加工および一部組立

製品
 油圧機器部品(バルブ、モータ、ポンプ等)、半導体機器、重電機器部品等産業機械部品、医療機器部品

 

 

 

 

 

先端技術・独自技術
 マシニングセンタ、NC旋盤等の高度化された工作機械により、あらゆる金属材料への加工が可能。また、CAD/CAMを駆使した複雑形状の加工および三次元測定機などの高機能な測定具を備え、加工、組立、検査まで一貫して対応いたします。 また、2名の京都府優秀技能者を中心とした熟練作業者と、自動機オペーレションにたけた若手人材をとの協業により単品加工から量産加工まで幅広く対応いたします

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
横型マシニングセンタ 400角パレット OKK他 7
立型マシニングセンタ 最大2000x910 OKK他 7
NC旋盤 最大Φ410x1000 オークマ 8
複合加工機 MULTUSB300 オークマ 1
複合自動旋盤 Φ8からΦ38 ツガミ他 3
ワイヤカット放電加工機 400x400 三菱電機他 2
CNC円筒研削盤 Φ150x350 三菱重工 1
センタレス円筒研削盤 Φ15まで 日本精機㈱ 1
油圧プレス 25t 井上油圧機械 1
ホーニングマシン Φ30まで タミックス㈱ 1
CAD/CAMシステム Mastercam ㈱ジェービーエム 2
三次元測定機 RVF400 ㈱東京精密 1
真円度測定器 RONDCOM41C ㈱東京精密 1
表面粗さ系 SURFCOM130 ㈱東京精密 1
アーム式三次元測定機 SA-50-28 ミツトヨ 1

資格等  ・KES STEP1
     ・ISO 9001(JIS Q 9001)

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都商工会議所
     京都工業会
     島津協力会

 横型マシニングセンタ         大型マシニングセンタによる加工

 

 

 

 

 三次元測定機他最新の測定設備

有限会社石田製作所  

 

 

 

 

 

業種   プレス加工、板金加工
住所   〒612-8486 京都市伏見区羽束師古川町292-2
TEL  075-933-1840
FAX  075-933-1550
E-Mail   ishida-sss@cube.ocn.ne.jp

代表者  石田 博
連絡先  石田 将博
創業   昭和39年4月
会社設立 昭和55年5月
資本金  300万円
決算期  8月
従業員数 5名(パート含む)
納入先  日新電機(株)、(株)モリタ製作所

会社の歩み
 昭和39年 プレス加工を主として創業
 昭和41年 日新電機(株)と取引を始める
 昭和55年 有限会社石田製作所となる
 現在 重電機器及び医療機器部品の製造を行っている

会社の特色
 プレス加工に昭和39年の創業から携わり、多品種、小ロットに対応するため、板金および切削加工設備を取り入れて参りました。各種加工だけではなく追加加工を施し、溶接組立までの複合加工による一貫生産を得意としております。

製品
 重電機器部品、医療機器部品

事業内容
 重電機器、医療機器の金属部品製作、 プレス加工、板金加工、切削加工、溶接組立

先端技術・独自技術
 30トンの小型プレスから150トンの中型プレスを備え、薄板から中板までのプレス加工、板金加工を得意としています。切削加工が必要な製品にはマシニングセンタ、NC旋盤等で加工し、素材から溶接組立まで社内で一貫生産いたします。試作品から量産品まで、「高品質」「短納期」「低価格」で、お客様にご提供できるよう尽力しております。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
クランクプレス 30~150t AMADA他 5
ACサーボプレスブレーキ FMB-3613NT AMADA 1
プレスブレーキ SPH-30C AMADA 1
セットプレス SP-30 AMADA 1
シャーリング 1604P 相澤鐵工所 1
コーナーシャー CSW-220 AMADA 1
マシニングセンタ MC-5VA オークマ 1
NC旋盤 NR20 日立精機 1
半自動溶接機 YD-350GZ4 Panasonic 1
Tig溶接機 DA-300P ダイヘン 1
スポット溶接機 YF-0109M 松下電器 1
スタッド溶接機 CD-800A アジア技研 1
エアープラズマ切断機 YP-060PA2 Panasonic 1
バンドソー HA-250 AMADA 1
平面研磨盤 MSG450 元製作所 1

資格等  KESSTEP1

加入団体 協同組合日新電機協力会

 150tプレス             プレス品をマシニングセンタにて追加加工

ACサーボプレスブレーキによる曲げ加工 製品一例(絞り加工、切削加工、板金加工)

有限会社今西鉄工所

 

 

 

 

 

業種   精密板金加工
住所   京都府久世郡久御山町森村東257-1
TEL  075-632-2378
FAX  075-632-2379
URL  http://www.imatetsu.co.jp/
E-Mail   info@imatetsu.co.jp

代表者  今西千尋
連絡先  今西千尋
創業   昭和43年4月
会社設立 昭和49年5月
資本金  500万円
決算期  1月
従業員数 11名
納入先  日新電機(株) 日新イオン機器(株) (株)NHVコーポレーション
     日本制禦機器(株) 大東工業(株) (株)山中精工所 等

会社の歩み
 昭和49年 京都府久世郡久御山町田井にて法人設立し、本社工場建設
 昭和56年 日新電機(株)取引を始める
 平成20年 当代社長就任
 平成22年 京都市ベンチャービジネスクラブと共に上海万博に公式出展

会社の特色
 社内LAN構築により、徹底して内段取りを外段取りすることにより無駄の少ない作業を実現。また従来より評価をいただいていた溶接技術で高品質の板金部品を多品種でも短納期の供給が可能になりました。

事業内容
 NCレーザー・NCタレパン・NCプレスブレーキのNC対応の加工機による精密板金加工を行っています。鉄・ステンレス・アルミなど半導体製造装置や制御機器関連の部品の製造を行っています。加工のネットワーク化である『デジタル板金』と呼ばれる手法を導入することで、多品種小ロットにおいても短納期を実現しています。

ドイツ トルンプ社製 TruLaser3030 
 このレーザー加工機は、今まで導入していた加工機に比べ生産性は50%以上UP。Y方向出しのパレットチェンジャーに加え、加工サイズも4×8から5×10に、さらに最大加工板厚は鉄・ステンレス共に12ミリまで加工可能に。他に真鍮やケイ素鋼板等の特殊鋼板の加工も可能になりました。

FAサービス社 Meta CAM V8
 従来から導入しているSheetWorksに加え、このCADCAMを導入することにより、あるゆる3Dデータが対応可能。いままで2D展開ではできなかった異形状がこの3DCADで展開が容易になりました。現在2DCADCAMが2台、3DCADCAMが1台、3DCADが1台ありスムーズに現場にプログラムが供給できます。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
CO2レーザー加工機 TruLaser3030 トルンプ 1
NCターレットパンチプレス EM255NT アマダ 1
プレスブレーキ RG35 NC9-F アマダ 1
プレスブレーキ RG35 NC9-EX アマダ 1
プレスブレーキ RG80 NC9-EV アマダ 1
自動タッパー CTS900 アマダ 1
汎用タッパー M2~M8 ブラザー 2
ボール盤 B13SA他 日立 他 2
アルゴン溶接機 PANA TIG ws300 パナソニック 4
アルゴン溶接機 YC-300BA4 パナソニック 1
スタッド溶接機 TYP KES50 hematic 1
データベース ASIS100-PCL アマダ 1
3DCAD Sheet Works アマダ 1
CADCAM AP100 アマダ 2
CADCAM MetCAM V8 FAサービス 1

資格等  KES-STEP1(KES1-1113)

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都市ベンチャービジネスクラブ
     日新電機協力会青年経営研究会

 高い溶接技術を支える溶接機     2013年2月に稼働したCo2レーザー加工機

 2012年9月に導入した3DCADCAM

上田鍍金株式会社

 

 

 

 

 

 

業種   電気めっき業
住所   京都市右京区西院清水町134番地
TEL  075-313-5111
FAX  075-321-4680
URL  http://www.ueda-p.co.jp/
E-Mail   uedamekki@ueda-p.co.jp

代表者  上田裕一
連絡先  営業 中村 祐二
創業   大正9年8月
会社設立 昭和31年1月
資本金  7,445万円
決算期  3月
従業員数 124名
納入先  日新電機(株)

会社の歩み
 昭和31年 設立
 昭和53年 代表取締役に現社長 上田裕一が就任
 平成20年 資本金7,445万円に増資
 現在 電子部品の表面処理加工を主としている

会社の特色
  弊社では社内で使用する量産設備及び試作設備を、原則すべて社内設計しており、多くの自動めっき装置の内作実績があります。 全てのラインを社内設計し、組立を行い、保守管理することで、1.安定した品質、2.迅速なラインの立ち上げ、3.優れたコストバリューの3つの価値をお客様にご提供することが可能です。

事業内容
 電子部品の金属表面処理加工

先端技術・独自技術
 近年ではモバイル機器の小型化、薄型化により、年々、軽薄短小化してきており高精度化への要求が高まってきています。弊社では、ミクロン単位の金めっきエリアを実現する技術を駆使して、モバイル機器の小型化、薄型化に貢献しております。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
Auシートめっき装置     2
Ni、Snバレルめっき装置     2
自動Niバレルめっき装置     2
無電解Ni・Auめっき装置     1
Cuエッチング装置     1
Auフープめっき装置     2
Sn-Agフープめっき装置     1
(SN-Pb・Sn)フープめっき装置     1
Snリフローめっき装置     1
コイルフープめっき装置     1
フープAu・Agめっき装置     6
短尺Au・Agめっき装置     2
プレス機     5
テープマシン     1

 

資格等  KESSTEP 2
     ISO9001

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都府鍍金工業組合
     京都府熱処理事業協同組合

 フープめっき(リールtoリール)     自動外観検査装置

 内作された試作用設備による作業    FPCコネクタめっき品(1mmピッチ)
 

株式会社オーランド   

 

 

 

 

 

 

 

 

業種   リアクトル・変圧器・変成器・エポキシモールド製品の設計・製造・販売
住所   〒615-8686 京都市右京区梅津高畝町47番地
TEL  075-882-5991
FAX  075-882-6001
URL  http://www.auland.co.jp/
E-Mail   info01@auland.co.jp

代表者  中山 誠二
連絡先  営業 岸本 和弘
創業   昭和20年3月
会社設立 昭和25月3月
資本金  2000万円
決算期  12月
従業員数 43名
納入先  日新電機株式会社、株式会社NHVコーポレーション
     日新イオン機器株式会社

会社の歩み
 昭和20年 創業
 昭和36年 日新電機株式会社と資本提携
 平成 元年 社名を「株式会社オーランド(旧社名京都変圧器株式会社)」に改称
 現在 変圧器・リアクトル・変成器・エポキシモールド製品の製造を主としている

会社の特色
 社名「オーランド」の由来
 「何にでもチャレンジ」する意をこめ「ALL ROUND」から名付けました。
 さまざまな産業分野で活躍する製品群私達は誇りをもってお届けします。

事業内容
 リアクトル関連(コンデンサ用リアクトル、分路リアクトル等)、変圧器関連(電力用変圧器、試験用変圧器、乾式変圧器等)、変成器関連(計器用変圧器、変流器等)、エポキシモールド製品関連の設計・製造・販売

製品:コンデンサ用リアクトル
 力率改善の為にコンデンサを電路に接続すると、電流ひずみが大きくなります。これを防止するため「リアクトル」を接続します。また、突入電流を緩和する働きもあります。

 

 

 

先端技術・独自技術
 電力用変圧器の専門メーカーとして、激しい技術流動のなか、多様に変化するユーザーの皆様のニーズに的確にお応えするため常に新しい技術の開発に全力を注いでまいりました。私たちは、ユーザーの皆様との連携を更に深めより高い技術の追求を図りチャレンジする所存でございます。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
大型乾燥炉 熱風/真空 新大阪興業㈱ 2
中型乾燥炉 熱風 新大阪興業㈱ 3
小型乾燥炉 熱風 TABAI他 10
巻線機 大/中/小 ㈱CSC他 14
注形設備 ナカリキッドコントロール 2
ワニス含浸設備 1
クレーン t1.0 明電他 6
クレーン t2.0 明電他 4
クレーン t2.8 明電他 3
塗装(吹き付け)設備 1

資格等  ISO 9001:2008
     ISO 14001:2004

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都府中小企業団体中央会
     社団法人京都工業会
     京都商工会議所、他

 樹脂注形設備             巻線(コイル)設備

 乾燥設備(熱風・真空炉)

株式会社京芝製作所

 

 

 

 

 

 

業種   金属プレス板金加工業
住所   〒601-8307 京都市南区吉祥院向田西町12番地
TEL  075-313-9009
FAX  075-313-4528
E-Mail   fukuda_yosio@kyosiba.ns-net.ne.jp

代表者  小山 雅史
連絡先  営業 福田 祥雄
創業   昭和36年5月
会社設立 昭和36年5月
資本金  1,000万円
決算期  11月
従業員数 25名
納入先  (株)東芝グループ、パナソニック(株)グループ、日新電機(株)グループ
     東洋シャッター(株)、日本板硝子(株)、(株)ツバキE&M

会社の歩み
 昭和36年 設立
 昭和39年 日新電機(株)取引を始める
 平成17年 本社、工場全面移設により機能性を重視した工場とする
 現在 金属加工一式を行っている

会社の特色
 小ロットの試作対応から量産の板金・プレス加工まで、より良い製品・コストを考えた加工方法まで御提案させて頂きます。
 当社関連グループ企業
  (株)初田製作所、(株)マルナカ、(株)大洋工芸、(株)ニュードライバー教習所 他15社

事業内容
 金属加工一式(板金加工・レーザー加工・溶接・切削)
       (プレス加工・単発~順送・油圧)

製品
 (株)マルナカ自社製品

 

 

 

 

 

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
パワープレス 200t アマダ 1
パワープレス 150t アマダ 2
パワープレス 100t アマダ 1 他7
レーザー加工機 2kw 三菱 1
NCターレットパンチプレス アマダ 2
94Cターレットパンチプレス アマダ 1
NCブレーキ 100t アマダ 1
NCブレーキ 80t アマダ 1 他5
シャーリング(切断機) 6t アマダ 1 他2
バンドソー アマダ 1
平面研磨機 ナガセ 1 他1
フライス 光洋 1
旋盤 STRONG860 HOWA 1
大型ボール盤 YD-2-54 吉田 1 他6
自動タッパー ブラザー 2 他4
空圧式スポット溶接機 50KVA ナショナル 1 他6
アルゴン溶接機(ティグ) 200V ナショナル 12台

資格等  KES STEP1

加入団体 協同組合日新電機協力会
     協同組合京都府金属プレス工業会
     (社)京都工業会
     京都商工会議所

 レーザー加工機            200tプレス

 溶接場