京都精工電機株式会社

 

 

 

 

 

 

業種   電気機械器具製造業
本社   〒615-8686 京都市右京区梅津高畝町47
     TEL 075-873-2555 FAX 075-873-2556
久世工場 〒601-8204 京都市南区久世東土川町350
     TEL 075-922-7137 FAX 075-922-7138
URL  http://www.ksec.jp/
E-Mail   inoue_tetuji8@ksec.jp

代表者  取締役会長  井上哲次
連絡先  井上 哲次
創業   昭和15年3月
会社設立 昭和28年1月
資本金  2,000万円
決算期  8 億円
従業員数 1 月
納入先  日新電機(株) 京都府 京都市 京都大学 龍谷大学 村田製作所
     京都第一赤十字病院 高島屋京都店 奈良女子大学 など

会社の歩み
 昭和15年 電気機器その他精密機械の製作販売を目的として、京都精工(株)創立
 昭和28年 京都精工電機(株)と改称、日新電機(株)と取引開始
 昭和35年~53年 梅津工場新設、久世工場新設、久世工場増設
 現在 久世工場に生産拠点を集約

会社の特色
 「顧客満足」を最優先に、安全および環境に配慮した軽量化・縮小化・省エネ化をコンセプトにして、もの作りの原点であります「より良く・より安く・より早く」を目指した製品を提供できるように、全社一丸となって邁進していきます。そのためには、次のふたつの条件を完結する努力を惜しんではならないと考えています。ひとつは組織の若返りであります。現在、平均年齢は45歳だと推定されますが、これを40歳までに引き下げ、若い力の登用を推進して行きます。もうひとつは、仕事に関連する個人の有資格者の拡大です(ただし、運転免許証は除く)。現在、約半数(50%)の有資格者を100%にまで引き上げるための教育を推進して行きます。

事業内容
 高低圧受配電設備

製品
 高低圧スイッチギア 高低圧配電盤 制御盤 分電盤 開閉器盤

 高圧スイッチギア

 低圧スイッチギア

 制御盤
 

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
直流電源装置 GPO-110-20R (株)高砂製作所 1
配電盤用三相試験台 3φ200V、5A 京都精工電機(株) 3
三相加圧試験台 3φ200V、6600V 日新電機(株) 1
継電器試験器 BOT-25K 又興電機(株) 1
継電器試験器 LT-7 光商工(株) 1
試験用変圧器 19K-25 25KV ムサシ 1
生産管理システム TECHS.S (株)テクノア 1
CADシステム AutoCAD 2008LT オートデスク(株) 15
AutoCAD 2004M
ブレ-キプレス RG25,1.5kW アマダ(AMADA) 1
アクリル切断機 SZIV,4.5kW シンクス(SHINX) 1
銘板彫刻機(コンピュ-タ制御式) IS400 グラボテック(株) 1

資格等  ISO9001
     KES・STEP1
     JSIA優良認定工場

加入団体 協同組合日新電機協力会
     (一社)日本配電制御システム工業会
     京都南工業団地協同組合
     (公社)京都工業会
     (一社)経営者協会
     京都商工会議所

株式会社栗田製作所

 

 

 

 

 

業種   電気電子機器製造
住所   〒610-0221 京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷西塔ケ谷1-33
TEL  0774-88-4811
FAX  0774-88-3708
URL  http://pekuris.co.jp/
E-Mail   otoiawase@pekuris.co.jp

代表者  猪飼 光章
連絡先  猪飼 光章
創業   昭和24年3月
会社設立 昭和35年3月
資本金  2,000万円
決算期  10月
従業員数 60名(パート含む)
納入先  日新電機(株)、三菱電機(株)

会社の歩み
 昭和35年 設立
 昭和35年 日新電機(株)取引を始める
 昭和38年 群馬県前橋市に前橋工場を新設
 現在 オーダーメイドの電源の製造及びDLC膜による表面改質を行っている

会社の特色
 開発型企業として、常に新技術の開発に取り組んでおります。特にプラズマ技術は、自社開発装置でのDLCコーティングサービス事業を確立いたしました。基本となる電源は、お客様より壊れないと高く評価していただいております。

事業内容
 高圧パルス電源、DLC成膜装置、大気圧/液中プラズマ生成用電源、DLCコーティングサービス、制御盤組立配線

製品
 液中プラズマ発生装置+リアクター

 

 

 

 

 

先端技術・独自技術
 お客様のご要望に合った仕様の電源を製造するいわば電源のオートクチュールです。その電源技術を使用したプラズマ注入成膜装置によるDLCコーティングは、他社との差別化により幅広い分野でご使用いただいております。また、近年では真空中でのプラズマの反応場に加え液中での反応場が注目されており、その発生装置を多数販売しております。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
プラズマイオン注入成膜装置 PBII-R1000 自社製 3
プラズマイオン注入成膜装置 PBII-R1500 自社製 1
工作機械     多数

資格等  ISO 9001

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都商工会議所
     京都工業会

写真
 DLCコーティング            パルス電源

 

 

 

 

 

 

 プラズマイオン注入成膜装置(DLC成膜)

株式会社小山製作所

C1209

 

 

 

 

 

業種   プラスチック加工
住所   〒601-8171 京都府京都市南区上鳥羽川端町58-1
TEL   075-694-1201
FAX   075-694-1221
E-Mail   yckk-0907@nifty.com

代表者  小山 善史
連絡先  小山 善史
創業   昭和42年9月
会社設立 昭和63年11月
資本金  1,000万円
決算期  9月
従業員数 11名(パート含む)
納入先  日新電機(株)・(株)NHVコーポレーション 等

会社の歩み
 昭和43年 小山製作所 創業
 昭和63年 (株)小山製作所 設立
 昭和63年 日新電機(株)と取引を始める

会社の特色
 当社は創業40年以上の歴史があり、幅広いプラスチック加工が可能です。試作品から小・中ロットの生産が中心で、様々な材料を在庫しており自社生産で納期は安定!スピーディーな作業が可能です。社員一同、何かの形で作業に関っているのでお客様と距離が近く相談しながらよりよい製品作りが出来る!手助けできる!そんな町の加工屋です。製品作りにおいて今以上の高度な製品作り!確かな検査体制の確立!!“お客様”に“安心”・“安全”を提供し、今日より明日と技術の向上に努めています。

事業内容
 プラスチック加工全般
 *プラスチック銘板・表示板・看板
 *樹脂カバー・樹脂部品(旋盤加工・フライス加工)
 *曲げ加工~接着加工・塩ビ溶接
 *ディスプレイ~カッティングシート
 *汎用プラスチック~エンジニアプラスチック使用

製品
 樹脂部品・機械カバー・表示板 等

 ノズル                光学機器収納ケース 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先端技術・独自技術
 当社では製品作りにおいて“安心”・“誠実”・“迅速”を合言葉に日々、努力・鍛錬しお客様により良い製品を提供してまいります。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
NCフライス AE-64 坂崎 2
小型NCフライス AE-63 坂崎 2
小型自動彫刻機 ME-506 ミマキ 1
ルータ NCN8200 庄田 1
ルータ 20ZXGN シンクス 1
自動モミツケ機 604015 テクノマシン 1
汎用彫刻機 SP-V17 坂崎 3
ワイドボール盤 NS-14R   1
ボール盤(タップ専用・タップ兼用) BT13R 日立・KIRA 他 3
手押しカンナ盤 KP-10DXP NISHIMURA 1
昇降盤 KS-T-1300FS NISHIMURA 1
自動送りカンナ盤 HMD ユーキ工業 1
ガスウェルダー #G-10   1
面取り機 SC-5 三和精機 他 2
カッティング用プロッター      
温風溶接機     3
CAD/CAM  OneCNC   1
ポケットキャム・漢迅彫   テクノロジック 3
エースドロー(カッティング用)     1

資格等  KESSTEP1

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都市青年経営者研究会

近藤製作所

 

 

 

 

 

業種   電機器具製造業
住所   〒602-0059 京都市上京区油小路通り今出川上る東入る実相院町153
TEL  075-441-5393
FAX  075-431-5851
E-Mail   kondo_yosihiro@ns-net.ne.jp

代表者  近藤 純弘
連絡先  代表 近藤 純弘
創業   大正10年11月
資本金  個人
決算期  12月
従業員数 5名
納入先  日新電機(株)

会社の歩み
 大正10年11月 初代・近藤真一郎、呉海軍工廠、島津製作所を経て、
        理化学機器製造を目的として創業
 大正10年11月 日新電機(株)様と取引を始める。
        ナイフスイッチ(KS型)を製造・納入
 昭和36年   二代目・近藤昭三、代表就任。工場新築。
 平成 6年   三代目・近藤純弘代表就任
 現在 補助開閉器、板金、プレス、機械加工および、モーター部品の組み立て

会社の特色
 <守>私たちは創業以来の「誠実」「努力」「創意」「協調」「感謝」の
    心を守り、お客様にご奉仕します。
 <破>私たちは創業以来の「技術」に工夫を重ね、
    「something new」「something different」で、時代のニーズに応えます。
 <離>私たちは創業以来の「伝統」「実績」に阿ることなく
    「original」を目指します。
 -TAKE OFF!!-

事業内容
 配電盤用電機器具、モーター用部品、防爆スイッチ等の部品加工から組み立てまで

製品
 補助開閉器(主要部品は全て内作)・防爆型スイッチ・切り換えスイッチ・ロータリースイッチ・メタルコンセント・アースバー・ショートバー・コンタクトピン 配電盤用部品(仮蓋、アダプタ、取付金具、絶縁端子板、他)・モーター用ブラシホルダー・各種ケース用シャーシー、ポスト、他 各種切削部品、プレス部品、板金部品

 小型複合CNC旋盤 E32 加工サンプル

先端技術・独自技術
 試作品1個から量産品まで、スピーディーに、ジャストインタイムで納入させていただく生産システムを構築しています。また、私どもの共同受注グループで、幅広いご要望にお応えできる準備を整えております。自社にて、切削・プレス・板金などの機械加工と、組み立て作業を行いますので、「複合化」「ユニット化」で、高品質・短納期・低コストを実現して参ります。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
小型複合CNC旋盤 シンコムE32 シチズン 1
パワープレス OBS45 コマツ 1
横フライス YN-800HC ヤマゲ 1
竪フライス IV-780 井上工機 1
シャー SHS3×125 コマツ 1
パワープレス PG31 AC 篠原 1
油圧プレス SPA-30 シオデ 1
セットプレス SP-30Ⅱ アマダ 1
プレスブレーキ PHS25×125 コマツ 1
ボール盤 各種 各種 10
タッピング盤 各種 各種 5
電線自動切断剥離機 キャスティング 1

資格等  KES STEP1

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都商工会議所

 小型複合CNC旋盤 E32 

清水長金属工業株式会社

 

 

 

 

 

 

 

業種   金属製品製造業 電気めっき業
住所   〒601-8446 京都市南区西九条高畠町31番地
TEL  075-681-7331
FAX  075-691-2348
URL  http://www.shimizucho.com/
E-Mail   c.s.-kanrieigyo@shimizucho.com

代表者  奥田 昌幸
連絡先  管理営業部
創業   大正12年2月
会社設立 昭和19年7月
資本金  1,500万円
決算期  2月
従業員数 48名(パート2名含)
納入先  日新電機(株)、IDEC(株)、(株)島津製作所、ニチコン(株)、
     (株)堀場製作所、日本電産シンポ(株)、(株)村田製作所、他300社

会社の歩み
 大正12年 清水長鍍金工業所の称号にて創業
 昭和19年 清水長金属工業株式会社 設立
 昭和44年~ 自動化を目指し、設備を新設、稼働
 現在 創業100年を目指し、機能めっきを主とした表面処理加工を行っている

会社の特色
 重厚長大から軽薄短小まで様々な形状の製品・小物製品の量産に対応。
 また精密ラインにより難素材・精密機器・寸法精度対応。
 環境面では、エコアクション21を活用し「地域」「地球」の環境を守るべく配慮に努め欧州指令や各社グリーン調達にお応えできる様、規制有害化学物質を使用しないめっき技術の提供に積極的に取り組んでおります。

事業内容
 電気めっき:銅・ニッケル・クロム・銀・亜鉛・黒ニッケル・錫-コバルト合金・
       ニッケル-鉄合金・ニッケル-コバルト合金
 化学めっき:ニッケル-リン・ニムテック

製品
六価クロム代替皮膜 光沢・無光沢錫めっき 亜鉛3価めっき    ニムテック
錫-コバルト合金             外観・耐食タイプ

先端技術・独自技術
 ニムテック
  無電解ニッケル-テフロンめっきの事で、めっき皮膜中にPTFE(テフロン)を
  共析させた複合めっき皮膜です。特徴としては、低摩擦性・離型性・撥水性・
  滑り性に優れ、搖動部品等に対する機能向上が期待できます。
  又プラスマイナス1μmでの膜厚精度管理が可能となります。
  また熱処理を施す事により硬度が増し、更なる機能を付与する事が出来ます。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
全自動亜鉛めっき装置 2400×350×1200   一式
手動亜鉛バレルめっき装置 3~20Kg   一式
全自動回転亜鉛めっき装置 25~100Kg   一式
全自動装飾めっき装置 2400×350×1200   一式
手動精密装飾めっき装置 400×300×600   一式
全自動回転装飾めっき装置 2~18Kg   一式
手動精密機能めっき装置     一式
総合排水処理装置     一式
液体ホーニング装置 ガラスビーズ ナニワブラスト工業 1台
乾式ファインブラスター装置 エメリー 大鋳 1台
回転ブラスター装置 スチールグリッド 大鋳 1台
ターンブラスター装置 スチールグリッド 大鋳 1台
蛍光X線膜厚測定器 SFT-9200 セイコーインスツルメンツ 1台
塩水噴霧試験機 ISO スガ試験機 1台
デジタルマイクロスコープ RH-2000 ハイロクス 1台

資格等  エコアクション21

加入団体 協同組合日新電機協力会
     島津協力会
     京都府鍍金工業組合
     京都商工会議所
     (公社)京都工業会

 自動亜鉛めっきライン         手作業による精密品ライン

株式会社新和

 

 

 

 

 

 

業種   製缶業
住所   〒617-0004 京都府向日市鶏冠井町一ノ坪8番地の1
TEL  075-932-3273
FAX  075-932-6857
URL  http://www.shinwa-nt.jp/
E-Mail   sinwa@movie.ocn.ne.jp

代表者  福田 年克
連絡先  福田 年克
創業   昭和49年10月
会社設立 昭和64年4月
資本金  1000万円
決算期  3月
従業員数 12名(役員、パート含む)
納入先  日新電機(株)、(株)NHVコーポレーション、(株)宮木電機製作所
     (株)オーランド

会社の歩み
 昭和49年 新和産業を創業
 昭和56年 日新電機(株)様と取引を始める
 昭和64年 株式会社新和を設立
 現在 油密タンクの製造を主としている

会社の特色
 弊社は被覆アーク溶接を主流とした「ものづくり」を行っています。油密タンク等の密閉性を必要とする溶接作業に自信が有ります。社員の各種資格取得をサポートし、常に技術力向上に努め、普通ボイラー溶接士の資格保有者も在籍しています。少人数ですが丁寧な作業を行い、尚且つ小回りの利く企業で有りたいと考えています。

事業内容
 油密タンク、架台、ベース等の製造・加工・溶接・仕上げ作業

溶接写真
 使用材料:SS400           使用材料:SS400 
 溶接方法:融接法(ミグ溶接)     溶接方法:融接法(被覆アーク溶接)
 使用溶接ワイヤ:SE-A-50       使用溶接棒:B14(イルミナイト系)

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
クレーン 2.8トン フタバ 4
プレス HPB-6020AT 東洋工機 1
シャーリング 6.5X2500mm アイザワ 1
ユニットワーカー UWD-60 タケダ 1
バンドソー 100φ 日立 1
旋盤 LS 450X800 オオクマ 1
ボール盤 50φ 180mm キワ 1
特殊管溶接装置 60~450φ 350A マツモト 1
アーク溶接機 500A ダイヘン 8
スタッド溶接機 M6~M20 1500A JDI 1
ガス自動切断機 PC-20 シャープ 1
ショットブラスト 1000φX800D 新東 1
歪取機 700kg/㎠X70㎠ 日新 1
フォークリフト 1.5㌧ 住友 1
溶接ロボット ダイヘン 1

資格等  KES STEP1

加入団体 協同組合日新電機協力会

 工場内写真

瀬川金属工業株式会社

 

 

 

 

 

業種   精密機器部品加工 産業機械加工全般
住所   〒601-8329 京都市南区吉祥院清水町25
TEL  075-681-9731
FAX  075-681-9733
E-Mail   SEGAWA_takayosi@ns-net.ne.jp

代表者  瀬川 孝義
連絡先  営業 瀬川 信義
創業   昭和12年2月
会社設立 昭和23年6月
資本金  1,000万円
決算期  3月
従業員数 17名(パート含む)
納入先  ㈱SCREENホールディングス(グループ各社)、日新電機㈱、㈱テックインテック、
     コニカミノルタ㈱、東レエンジニアリング㈱、㈱日本ITF、テック・ワーク㈱

会社の歩み
 昭和12年 瀬川金属工業所を設立
 昭和12年 日新電機(株)と銅合金鋳物取引を始める
 昭和23年 株式会社に組織変更
 現在 半導体・液晶製造装置向けの精密金属切削部品加工が主力

会社の特色
 機械加工・鋳物鋳造の二本柱でしたが、鋳物鋳造の外注委託生産に伴い、機械工場の整備に取り組み、金属加工に関しては、協力企業との連携を密にしグループ化を図り、一貫受注生産体制で管理し、あらゆるお客様の要望に確実に対応しております。

事業内容
 半導体・液晶製造装置向けの精密金属部品を中心とする切削加工品全般を中心に、重電機器向けの銅合金鋳造加工品も手掛ける。

製品
 ステンレス材、アルミ材をメインとした切削部品。クリーンルームでの組立を要する部品の為、超音波洗浄を要求されるなどクリーンな部品を納入しております。その他、銅合金鋳造品からの加工を要する重電機器向けの羽子板端子製造。

先端技術・独自技術
 注文には迅速に対応し、当社の受注部門での一貫した管理により多ロット品は勿論の事、小ロット・短納期品に関しましてもCAD/CAMを用い確実に対応しております。また、数多くの協力企業により、複雑多岐にわたる加工から、特殊金属、樹脂、表面処理、検査まで完成製品として納入させていただきます。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
立型マシニングセンタ 670×1600 日立精機 1
立型マシニングセンタ 560×1000 日立精機 1
立型マシニングセンタ 510×1016 キタムラ機械 2
立型マシニングセンタ(高速) 355×520 キタムラ機械 1
NCフライス 450×750 静岡、日立精機 2
ラム型立フライス ♯1 イワシタ、マキノ 2
立フライス ♯1、♯2 日立精機、遠州 4
横型NCタッピングボール盤 60×600 三和精機 1
汎用旋盤 6尺 オオクマ 3
ボール盤 直立、卓上 吉田、他 5
超音波洗浄機 SILENTSONIC シャープ 1
コンタマシン LE300 ラクソー 1
CADCAM 2.5D対応 タクテックス 2

資格等  KES ステップ1

加入団体 協同組合日新電機協力会

 マシニング工場内            マシニングセンタ加工

 少ロット・短納期品に対応する汎用機工場

株式会社セノオ

 

 

 

 

 

 

業種   絶縁紙加工・板金製缶・制御盤組立など
本社工場 〒601-8151 京都市南区上鳥羽塔の森東向町24-2
     TEL 075-661-5117  FAX 075-661-5048
第一工場 京都市南区吉祥院嶋野間詰町14(絶縁紙加工)
第二工場 京都市南区上鳥羽馬廻シ14-4(制御盤組立)
第三工場 京都市南区上鳥羽大柳町46(板金製缶・機械加工)
E-Mail   senoo@beach.ocn.ne.jp

代表者  妹尾 勝善
連絡先  営業 柏原
創業   平成2年4月
会社設立 平成2年4月
資本金  1700万円
決算期  3月
従業員数 35名
納入先  日新電機(株)、東芝産業機器システム(株)、旭電気(株)、(株)オーランド

会社の歩み
 平成 2年 会社設立 日新電機殿へ絶縁紙加工品納入
 平成 4年 本社工場新設 京都市南区上鳥羽馬廻シ14-4
 平成10年 紀伊水道直流連系プロジェクト向け超高電圧絶縁紙加工品納入
 平成11年 日新電機殿よりVS制御箱組立の受託生産開始
 平成19年 工場新設 本社移転 京都市南区吉祥院嶋野間詰町14番地
 平成21年 第三工場(板金・製缶)京都市南区上鳥羽大柳町46番地
 平成25年 東芝産業機器システム殿より制御盤組立の受託生産開始
 平成25年 工場新設 本社移転 京都市南区上鳥羽塔の森東向町24-2

会社の特色
 ①設計~板金~組立配線まで自社で一貫生産、
  幅広いニーズに素早くお応えできます。
 ②工場は、全高のある盤・箱体でも対応可能な
  十分な製造スペースを確保しています。
 ③絶縁紙(プレスボード)の様々な切削・折曲げ等の
  高精度な加工技術があります。

事業内容
 ①高電圧コンデンサ・トランス用絶縁紙加工
 ②制御盤配線組立・無電圧タップチェンジャ製造など
 ③板金・製缶・機械加工

製品
 厚み6㎜以下なら乾いた状態で
 30Rに曲げられる弊社オリジナル
 加工技術品             ニーズに即してプレスボードを様々に加工

 弊社設計の制御盤

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
レーザー加工機 5×10 3K 三菱電機 1
レーザー加工機 4×8 2K 三菱電機 1
ブレーキプレス 80t アマダ 2
溶接機(アーク・半自動・アルゴン) ダイヘン・パナソニックなど 11
シャーリング 1
その他 精密メタル切断機、ボール盤、コーナーシャー、旋盤、フライス盤、セットプレスなど
コーナーL折曲機 3.5m セノオ 1
耳付レアー紙加工機 セノオ 1
NCルーター 1475×3650 平安製作所 1
シャーリング アマダ 1
油圧プレス 2500 150t 井上油圧 1
油圧プレス 1850 50t 井上油圧 1
プレーナー シンクス 1
その他 クロスカットソー、大型糊つけ機、ローラー、ボール盤、リングカット機など

資格等  KES STEP1

加入団体 協同組合日新電機協力会

相互金属工業株式会社

 

 

 

 

 

業種   精密機械器具部品製造
住所   〒605-0952 京都市東山区今熊野宝蔵町26
TEL  075-561-2394
FAX  075-561-2398
E-Mail   sogkythi@poppy.ocn.ne.jp

代表者  代表取締役会長 北林 一夫
連絡先  代表取締役社長 北林 英樹
創業   昭和13年4月
会社設立 昭和30年
資本金  1650万円
決算期  4月
従業員数 9名(パート含む)
納入先  日新電機(株) (株)NHVコーポレーション (株)日新イオン機器
     日本アイ・ティ・エフ(株) (株)オーランド 星和電機(株) 西村陶業(株)

会社の歩み
 昭和13年 初代会長北林義三郎にて創業。
 昭和30年 法人組織に改組し相互金属工業株式会社設立。
 昭和42年 日新電機(株)の部品製作取引を始める。
 現在 平成25年10月に代表取締役社長北林英樹となり現在に至る。

会社の特色
 創業以来からのお取引先が多く、相互の信頼に依る適正な価格とコスト削減への対応、品質管理、納期励行を心掛けています。丸材は1φ~200φ、角材については200×200程度までのワークで小~中ロット品を加工。加工材質は主として金属であるが一部樹脂もあります。

事業内容
 電力機器、電気機器、電子線照射装置、半導体機器、産業用照明器具、道路表示板、学校用教材、装飾用ねじ金具等の金属部品の切削加工。

製品
 電力機器部品、電気機器部品、電子線照射装置用部品、半導体機器部品、産業用照明器具部品、道路表示板用部品、学校用教材部品、装飾用ねじ金具

 ブザー用部品

 

 

 

 

先端技術・独自技術
 NC旋盤やマシニングセンタ等を組合わせて様々な加工に対応していますが、特にねじ加工は得意分野として力を入れています。又装飾用のねじ金具なども製作しています。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
立型マシニングセンタ TV-300 森精機 1
立型マシニングセンタ TV-4 池貝 2
背面主軸付主軸台移動型NC自動盤  ~Φ12 シチズンマシナリ― 1
複合加工旋盤 TUR-15 池貝 1
NC自動盤  ~Φ42 アマダマシンツール 1
NC自動盤  ~Φ26 高松機械他 3
NC旋盤 LG-60 アマダマシンツール 1
NC旋盤 NUCBOY-8GL エグロ 3
自動盤 Φ2.5~Φ10 富士精機 1
ベンチレース  ~Φ26 高松機械 3
立フライス盤 小久保 1
横フライス盤 河合 1
ボール盤 5
旋盤 高田精機 1

資格等  KES STEP1

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都商工会議所

 複合加工旋盤(素材径170φ)     背面主軸付主軸台移動型NC自動盤

東洋ライト株式会社

 

 

 

 

 

業種   製造業
住所   京都府向日市鶏冠井町四ノ坪23
TEL  075-922-2161
FAX  075-922-9526
URL  http://www.toyolite.co.jp/
E-Mail   nakanishi@toyolite.co.jp

代表者  畑 宏明
連絡先  営業 中西 俊哉
創業   昭和31年3月
会社設立 昭和31年3月
資本金  7500万円
決算期  8月
従業員数 83名
納入先  日新電機(株)、三菱電機(株)、(株)東芝、富士フィルム(株)、他

会社の歩み
 昭和31年 吹田市にて設立
 平成17年 本社機能を向日町工場に移転
 現在 電気絶縁材料、工業材料の製造を行っている。

会社の特色
 材料から製品までの一貫生産体制を構築し、少量多品種生産を可能とし、顧客ニーズに対応しています。

事業内容
 電気絶縁材料及び工業材料(巻芯)の生産

製品
 電気絶縁材料             工業材料(巻芯)

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
塗布乾燥機 5
ワインダー 13
プレス 11
FW機 5
大型乾燥機 10
公害防止装置 1
大型ボイラー 2
多数

資格等  ISO9001
     ISO14001

加入団体 (協)日新電機協力会
     京都商工会議所
     向日市工業会