「モノづくり・プリザーブ」設立総会に出席

 平成26年11月5日、京都リサーチパークにおいて開催された「モノづくり・プリザーブ」設立総会で、安藤理事長が関係機関・団体代表として挨拶を行いました。
 「モノづくり・プリザーブ」とは、京都企業のモノづくりに関する情報を産業スパイやサイバー攻撃等から守ることを目的に設立されました。京都府警察、京都府、京都市及び産業団体・先端技術保有企業等(約800社)により、京都府警の「京(みやこ)すぐメール」を活用した双方向型の情報ネットワークを構築し、サイバー攻撃、インテリジェンスに係る情報提供・区間、注意喚起、助言等の取組みを行うものです。
 今後会員の皆様には「モノづくり・プリザーブ」からの情報を配信させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です