アイエスケー株式会社

 

 

 

 

 

 

 

 

業種   ボルト・ナット製造
住所   〒550-0001
     大阪市西区土佐堀1-4-11
     金鳥土佐堀ビル2階
TEL  06-6449-0852
FAX  06-6449-0850
URL  http://www.isk.jp/
E-Mail   webmaster@isk.jp

代表者  石川 和夫
連絡先  第一営業部部長 柴岡 正一郎
創業   昭和5年10月
会社設立 昭和8年11月
資本金  4800万円
決算期  11月
従業員数 179名
納入先  日新電機(株)、パナホーム(株)、日本ガイシ(株)
     愛知金属工業(株)、(株)デンロコーポレーション、日本精工(株)

会社の歩み
 昭和13年 大阪精機工業株式会社となる
 昭和41年 前橋工場を新設し日新電機(株)の取引を本格的に始める
 平成 元年 社名をアイエスケー株式会社に変更する
 現在    冷間精密成型部品、住宅用ボルト・ナット、建築資材を製造・販売

会社の特色
 我が国で初めて、ボルト・ナットに溶融亜鉛鍍金を施す技術を確立。以来、ボルト作り一筋に80年。一貫して品質の向上と安定、製品の多様化、技術開発に努めて参りました。その間、多くの分野へ進出、総合パーツメーカーとして手ごたえを感じております。

事業内容
 1 各種ボルト・ナット・リベット、精密螺子類、電気機器用部分品
   及び建築用金物等の製造販売
 2 建築資材の販売

製品
 重電関連部品、機械関連部品、鉄塔関連部品、住宅関連部品、セグメント関連部品、原子力関連部品、ステンレス冷間部品

先端技術・独自技術
 時代のニーズが刻々と変化する中、常に最新の設備・技術を導入し、品質の向上と安定を図ることが求められています。弊社では、中島・泉佐野・前橋の3工場において、熱間鍛造・冷間圧造・プレス加工・機械加工とそれぞれ多彩な機能を備えた設備と高い技術を駆使し、品質の維持・向上を推進しております。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
NC旋盤 17
立形マシニングセンター 11
NCボール盤 8
NCフライス盤 4
汎用旋盤 6
横フライス盤 2
直立ボール盤 3
ターレットボール盤 1
卓上ボール盤 6
タッピングマシン 3
帯鋸盤 4
丸鋸盤 1
転造盤 3
バイト研磨機 2
ドリル研磨機 4

資格等  日本工業規格表示認定(JIS B 1180)
     ISO9001:2008認証
     ISO9001:2004認証

加入団体 協同組合日新電機協力会
     大阪商工会議所

 前橋工場                    NC工場

 

 

 

 

 マシニングセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です