株式会社栗田製作所

 

 

 

 

 

業種   電気電子機器製造
住所   〒610-0221 京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷西塔ケ谷1-33
TEL  0774-88-4811
FAX  0774-88-3708
URL  http://pekuris.co.jp/
E-Mail   otoiawase@pekuris.co.jp

代表者  猪飼 光章
連絡先  猪飼 光章
創業   昭和24年3月
会社設立 昭和35年3月
資本金  2,000万円
決算期  10月
従業員数 60名(パート含む)
納入先  日新電機(株)、三菱電機(株)

会社の歩み
 昭和35年 設立
 昭和35年 日新電機(株)取引を始める
 昭和38年 群馬県前橋市に前橋工場を新設
 現在 オーダーメイドの電源の製造及びDLC膜による表面改質を行っている

会社の特色
 開発型企業として、常に新技術の開発に取り組んでおります。特にプラズマ技術は、自社開発装置でのDLCコーティングサービス事業を確立いたしました。基本となる電源は、お客様より壊れないと高く評価していただいております。

事業内容
 高圧パルス電源、DLC成膜装置、大気圧/液中プラズマ生成用電源、DLCコーティングサービス、制御盤組立配線

製品
 液中プラズマ発生装置+リアクター

 

 

 

 

 

先端技術・独自技術
 お客様のご要望に合った仕様の電源を製造するいわば電源のオートクチュールです。その電源技術を使用したプラズマ注入成膜装置によるDLCコーティングは、他社との差別化により幅広い分野でご使用いただいております。また、近年では真空中でのプラズマの反応場に加え液中での反応場が注目されており、その発生装置を多数販売しております。

機械設備

機械名称 型式・能力 メーカー名 台数
プラズマイオン注入成膜装置 PBII-R1000 自社製 3
プラズマイオン注入成膜装置 PBII-R1500 自社製 1
工作機械     多数

資格等  ISO 9001

加入団体 協同組合日新電機協力会
     京都商工会議所
     京都工業会

写真
 DLCコーティング            パルス電源

 

 

 

 

 

 

 プラズマイオン注入成膜装置(DLC成膜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です